60%生活

ナチュラルボーンめんどくさがり

お菓子の断捨離

お菓子を食べるのをやめてみている。

きっかけは、大好きなスイスイさんの著書を読んで「死ぬまでにやりたいこと100」を書いたこと。

思いつく限りのやりたいことを挙げた中のひとつが「お菓子をやめること」だった。

自分の密かな願いに気づき、お菓子断ちを意識し始めてから1週間。

さっき気づいたのだけど、あごとおでこのデキモノがなくなっている。

おまけに鼻の毛穴から出ている脂もなくなっているではないか。

なんということでしょう(こないだビフォーアフター観ました)

思い返せば小学生の頃、家であまりお菓子を食べさせてもらえなかった。

その反動から、バイトでお金を稼ぐようになると好きなだけお菓子を買って食べるようになった。

嫌なことがあると、お菓子を食べながら録画した内Pを何回も観て心を落ち着けていた。

太りたくなかったので、夕飯を抜いてお菓子を食べることもあった。

「ストレス解消にはお菓子が必要不可欠」という方程式ができあがっていて、それは今も変わらないと思い込んでいた。

ところが、思いがけずお菓子を食べなくても平気な私がいる。

他にも最近白湯を飲むようになったのだけど、これも「飲み物には味がないとダメだろ」という思い込みを捨てたことから。

思いがけずただのお湯をゴクゴク飲んでる私がいる。

新しい自分に出会うには、思い込みを捨てることから。

そして行動することから。

自分アップデート、してますか?


ブログランキング・にほんブログ村へ