60%生活

ナチュラルボーンめんどくさがり

引きこもり生活、行き詰まる

パートを辞めてから、外出する必要がない生活を送っています。

もともと出不精というかほぼ引きこもりで、仕事か友人との約束がないと外に出る気がしないのです。

子供が小さい頃は、公園に連れて行かなきゃいけないことが苦痛でした。

公園に連れて行くか行かないかは、母である私に決定権があります。

雨の日は問答無用で家にいることができますが、それ以外の日は公園に連れて行ってもつまらないし、公園に行かなくても自己嫌悪に陥ります。

どちらを選択しても地獄なのです。

今の生活を続けていても、自分から「外出」を選択することはありません。

だけど家にいると「自己嫌悪」が降り積もります。

これは強制的に外出する予定(仕事)が必要だと思いました。

嫌々行っていたパートも、引きこもりの私には大切な外出の機会だったのです。

いったん世間の「引きこもり=良くないこと」という見方を忘れてみよう、とも思いました。

自分が外に出たくなければ出ない、それでいいじゃないか。

他人の目は気にしない(そう意識しないといけない時点で気にしすぎている)

しかしこれがあまりいいことがないんですよね〜

ずっと家にいると太ります。

体重云々よりも体型がずんぐりしてくるのです。

鏡に映った自分の肩周りを思わず二度見しました。

紛れもない中年だったのです。

それにずっと寝転がっているからか、尻周りの筋肉が緩んでおしっこのキレが悪いです。

引きこもり生活に体からのSOSが出ています。

やはり私は、何かを強制させられないとダメなタイプなのです。

仕事や約束はめんどくさいと感じるけど、自由を与えられると、体型が崩れて健康を害して自己嫌悪に陥る…

人生ままならないですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ