60%生活

ナチュラルボーンめんどくさがり

ひと月ぶりの買い物「Joy-Con修理キット」

あつまれどうぶつの森をまたやり始めました。

Switch Liteを外出自粛期間中のいちばん価格が高騰していた時に購入し、わずか3ヶ月で飽き、ネットで見つけた「自称・高価買取」の店にSwitch Liteを送ったら7010円が振り込まれていたという忌まわしい事件を忘れかけた今、ふとまたやりたくなったのです。

今回は子供のSwitchで子供の島の住民になりました。最初からやり直しなので、せっせと魚や果実を売りさばいています。



ところが、どうもJoy-Con(コントローラー)の調子が悪い。

勝手にかあちゃん(私の島民名)が動き出すことはないけど、穴を掘ろうとすると急に逆を向いて違うところ掘っちゃう。走ってる途中で急にそろりそろりとなる。

かあちゃんの脳の伝達がうまくいっていないようで心配になってしまいます。



新しいJoy-Conを買う(4110円)か、Nintendoに修理に出す(2200円)か…

修理に出したらしばらく使えないしなぁ。などと考えていたら、「Joy-Con修理キット」なるものが売っているという情報を目にしたのです。



さっそく私の庭・楽天で調べてみると、修理に必要なパーツやドライバーが全部セットになっていて1980円で買えるとのこと。

レビューを見てみると、簡単に修理できました!というコメントばかり。

そんなにみんなできたのなら、不器用な私でもできるはず。これは買うしかありません。



我が家には2ペアのJoy-Conがあり、1ペアの左のJoy-Conはずいぶん前から死んでいて、長い間使われていません。

今使っているJoy-Conもまた左がやられています。

なので「左2本」を直したいのですが、この修理キットが「左右用」だったらどうしよう。

でも多分いけるだろうと思いポチッとしました。

今サイトを見直してみたらちゃんと「部品は左右同じです」と書かれていたのですが、気分が高揚するとそんなもの簡単に見落とします。それがB型です。



修理キットは翌日の昼前にポストに届きました。

スマホに投函完了のメールが来たので、みすぼらしい部屋着のまま1階まで取りに行きました。

今まで「みすぼらしい部屋着のままエレベーターに乗って速やかにブツを回収するチャレンジ」で負けた(他のマンション住民に会ってしまった)ことがありません。

けれど、このチャレンジのたびに「戸建に住みたい」と強く思うのです。



修理キットを使い、長い間使われていない方のJoy-Conから作業に入ります。

やたら小さいネジと電子パネルを目にすると少し緊張が走りましたが、YouTubeで「Joy-Con 修理」と検索していちばん上に出てきた動画を見ながら、15分で完了することができました。

Switch本体に装着してどうぶつの森をやってみると、いつもより意気揚々と走り回るかあちゃんがいました。

今年度いちばんの感動です。

2本目のJoy-Conを修理する時には楽しくて「これを仕事にしたい」と思うほどでした。

1時間後にはそんなことを忘れてカラムーチョを食べていました。



ひと月ぶりの買い物「Joy-Con修理キット」1980円(1040円分楽天ポイント使用)

安く上がったし楽しかったし大満足でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ