60%生活

人生七転び八起き

ウォーキンしてない自分を責める

ウォーキングに対する情熱のともしびが消えかかっている。


今日も蒸し暑いことを理由に歩かなかった。


1週間調子よくウォーキンしていた時は「歩かないと気持ち悪い」というウォーキングハイになっていたのだけど、その効力も切れてしまったようだ。


「家にいる方が楽」という当たり前の感情が、私の心を蝕んでいる。


ちょっと辛いけど自分にプラスになることを始めてそれをやめてしまった時、始める前の自分よりもダメな自分になってしまった気がする。


そんなの気にせずマイペースに暮らそうと思うのだけど、やっぱり自分のダメな部分ばかり気にしてしまう。


いいや、何もやらないよりやってみた方がいい。


それが続かなかったとしても、やってみた私は素晴らしいじゃないか。


最近は自分を否定しないで超甘やかしている。


このまま甘やかし続けると、太る。


太ってもいいと思えるほど、私は人間ができていない。


自分に自信がない。


人間的に大きな魅力点があれば太ったって構わないけれど、ないので太れない。


明日私は、魅力なしの自分を嘆いて泣きながらウォーキングしてるかもしれない。


家でテレビ見て笑ってる可能性の方が高いけど。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村