60%生活

人生七転び八起き

インスタを見ても大丈夫な人になった

日焼け止めとかファンデーションとかボディクリームとか「身体に何かを塗る」ことがあまり好きではない。ベタベタがとにかく苦手だから使うのは最低限にしたいと思っている。


夏場は洗顔後に何もつけないことがある。冬と違って乾燥することが少ないからだ。だけど紫外線に負けたと感じる日は、ニベアを塗るようにしている。


元々はワセリンを塗っていたのだけど、一度切らしてから買いに行くのが面倒になり、家にあったニベアを塗るようになった。ベタベタの代名詞みたいな存在だけど、匂いが好きなので愛用している。


私がスキンケアにニベアしか使わない理由は、スキンケアに手間をかけたくないからだ。


決してお金がないからニベア一択なわけではない!


このように、自分にとって必要なものにしかお金をかけないという鋼の心を手に入れた私。


その状態でインスタを見ると、いいなと思うインテリアや服を見つけたからといって、欲しくなったりはしない。


いや、欲しくはなるけど買いはしない。なぜならそのほとんどが私にとって必要なものではないからだ。


以前はインスタを見てたら欲しいものがたくさん出てきて、うっかり買っちゃいそうだからアンインストールしたこともあった。


だけど最近ガッツリ見てみても「これ買っちゃいまSHOWTIME」とならないことに気づいた。自分にとって必要なものか、暮らしが潤うのか、見栄だけの消費じゃないのかと考えてみると99%のものは「いらない」となる。


だから思う存分好きなテイストの部屋やカッコいいコーデを見ている。万が一大金を手に入れたら根こそぎ買ってやるという野心は残したまま。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村