60%生活

人生七転び八起き

総じて「なんとかなる」

日々悩みながら不安と共に生きているけど、結局最後は「いい人生だった」と思うと思っている。


現時点で振り返ってみても、なんだかんだで私幸せ者だなという感想を持つ。


これはそう思いたいだけで、実際にどのくらい充実した人生を送ってきたかはどうでもいいのだ。


そんなだから、ますます変化することを恐れてしまう。私は変わらずグウタラでいてもいいんだ、だって今までも十分幸せだったのだから、と。


このままでいい気がしている一方で、今すぐにでも変わりたい、新しいことがしたいと思う自分もいる。刺激が欲しいのだ。


何をしても最後には「いい人生だった」と思うのなら、好き放題やらかしちまえばいいんじゃないか。やらかしたい具体的なアレコレはまだ未定だけれども。


最近は貯金もほどほどでいいのかなと考え始めている。結局持っているお金の範囲内で生きてくしかないし、生きていける気がするし。


私は不安が強い人間だから、少しでも不安を和らげるために貯金をしている。


けれど月5万円貯めようが6万円貯めようが、不安の和らぎ度合いは変わらないと気づいた。


なら差額の1万円は、今の幸せのために使ってもいいじゃん。具体的なアレは未定だけれども。


逆に月10万円貯めても、不安が安心に変わることはない。


お金についていくら考えても「安心」にはたどり着かないから、もう深く考えるのをやめる。


深追いしないと決めた私。なんか恋愛上手ないい女になった気分。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村