60%生活

人生七転び八起き

「自己主張」できてますか

気性が荒い私(怒り肩)ですが、争いごとは避けたいタイプ。意見をひとつにまとめないといけない場面では、敵に回したらめんどくさそうな人の意見に従うことにしている。


他のみんなは「より良い答えを出したい」と思っているかもしれないけど、私はその場さえ平和に終われば結論は何でもいいと思っている。目的が違うのだ。


私は「争わない・怒られない」を目的にしているから、最初から自分の意見など持っていない。だから人の意見に合わせることに何のストレスもない。


しかし、たまに「これだけは私の意見を主張したい」という勝負所が訪れる。


そこで行われるのはあくまで「話し合い」なのだけど、私は「勝負」だと思って鼻息を荒くしてしまう。そして自分の意見が受け入れられないと、単純に相手のことを嫌いになってしまうのだ。


そして少しでも気持ちを鎮めるために、友人に「私の意見間違ってないよね」と同意をカツアゲするまでが1セット。


とても天国に行けそうもない。


中学生の頃引っ越しをすることになり、小学生の弟とどの部屋を自分の部屋にするのかを決めることになった。


子供部屋は、4畳と10畳。当然年上である私に10畳の部屋が与えられるものと思っていた。


しかし弟は泣いて喚いて10畳の部屋を手に入れるという手段に出た。


小5の男子が泣いて喚いている様子を見て引いた両親が、私に10畳を譲るように言ってきた。私は中3であったので、泣いて喚くことができず、諦めて4畳の部屋にした。


その時は弟に殺意を抱いたけれど、同時に「本当に欲しいものを手に入れるためには、自己主張をしないとダメなんだ」と思った。


最近、仕事でどうにも納得できないことがある。面談で言ってやろうと息巻いているのだけど、上司を前にして感情的にならずに伝えられるか不安だ。


それに「どうしても納得できない」は、争いになる・納得できない対象の人を嫌いになる・上司に受け入れられず上司のことも嫌いになるという可能性を考えると「まぁ…我慢できなくもないか」に変わってしまう。


こうして自分の意見を引っ込めて我慢することで、私はどれだけのストレスを受けるのだろう。


そのストレスは、争いや人を嫌いになるストレスと比べて大きいのか小さいのか?


そんなことを考えてるから、自己主張の苦手な人間になっちゃったんだよーん。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村