60%生活

人生七転び八起き

しっくりこないけどオナラは臭い

f:id:minimaal:20200617183933p:plainしっくりこない1日だった。


仕事をしたくないのにじっと椅子に座ってる。特別好きでもない人と話す。食べたくて買ったはずのちぎりパンは半分残した。


知り合いに挨拶しても今の挨拶でよかったのかと思ってしまう。ゲームをしても漫画を読んでも、なんか違う気がする。


私にしっくりくることはどこにあるのだろうか。世界中探してもない気になってくる。


今朝駅に向かう時は、スズメ(多分。私は恐ろしいほど生き物の名前を知らない)が電線にたくさんとまってるのを見て癒されていた。ここまでは平和だった。で、電車の中で考えていたことがコレ(私はいつも考え事をスマホにメモしている)


例えば突然雨が降ってきて、私の傘に友達を入れてあげるとして、ほんとは肩が濡れるから嫌だと思うけど貸さないのは人としてどうなのという思いから入れてあげる。ここで嫌だと思っちゃう自分を責めて、100%善意で入れてあげられる人になろう、ならなきゃと思ってきた。けど、嫌だと思った自分の気持ちは否定しなくていいんじゃないの。結果的に入れてあげるなら、私の中身が善意か嫌かは相手には関係ないこと。


うんうんそうだね。最近よく考えてる「自分の感情を否定しない」ってことね。朝からこんなこと考えてる時点で暗いのかね。


そこから、ひとつもしっくりこないまま今に至る。


しっくりくることなんて、自分からしっくりいくように仕向けないと見つからないよ。愛されたいなら愛しなさいよって。自分から好きになりなさいよって。


他人を敵だと思っている私からすれば、人を好きになるって難易度が高い。だけど、やってやれないことはない。


自分の本音は変わらなくてもいいけど、自分が困ってるなら改善策を考えたらいい。いつまでも親の監視下にある子供じゃないんだから。


今まで困ってる時は「困ってることを忘れるまでほっとく」という荒技でやってきたけど、人間だもの、考えよう。


私はなんでも気づくのが人より10年遅れている。28歳で気づいていたかった。ほっとくより考えた方がいいよって。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村