60%生活

エンジョイほぼ無職生活

メリハリつけるほどお金ないけど


自分なりの価値観を持って、メリハリをつけてお金を使える人はすごいなと思います。社長なのにユニクロ着てる人とか。


私はなんでも「人に変に思われないか」を基準にしてしまいがちです。


貧乏だと思われない家に住みたいですし、貧乏だと思われない服を着たいですし、大手企業の商品ばかり買ってしまいがちです。


自分が週5で8時間働くことは無理だとはっきりわかっているのですが(体力と気力がない)、まんべんなく人並みの暮らしをしたいし、する権利があると思ってしまっています。


地獄のような苦しみを味わった後に極上の生活が待っているよりも、24時間365日、そこそこの生活ができる方がいいです。ジェットコースターではなくメリーゴーランドの生活です。X JAPANよりゴールデンボンバーのような…例えがうまくいきません。


なんて思っているからか、お金のかけどころ・かけないどころがよくわかりません。


あえて言うなら家にいる時間が長いので、家にはこだわりたいのです。しかしこだわってしまうといちばんお金がかかる案件のため、程々にしかこだわれません。


ケチなので光熱費は低めに抑えられる自信があります。しかし夏の暑さにめっぽう弱いため(イライラが他季節比500%になる)、クーラーはずっとつけておきたいです。


服飾や美容費も抑えられそうですが、髪の毛が短いため(和田アキ子くらい)2ヶ月に1度は美容院に行かないと落ち着きません。ロングヘアの時は1年放置できたのに…


他は趣味娯楽費でしょうか。趣味がないためお金がかからないと思っていましたが、最近家族が家にいてひとりになれないストレスからか、漫画を大量に買いたいという欲求が生まれています。いくえみ先生の漫画です。カートに入れては削除している状態なので、購入するボタンを押すまであと少しです。


こう考えてみると、私はまんべんなくお金のかかる人間です。ズコー


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村