60%生活

人生七転び八起き

ズボラじゃないのよ涙は

「ズボラ」という言葉で傷ついたことはありませんか。


「ズボラ主婦の定番料理」すら作るのめんどくさいと思ってしまう私はズボラ以下なのか…と思うことがあります。ズボラでもできる!ができなかった場合、責任取ってくれるのでしょうか。


自分が発する「ズボラ」も、いつどこで誰を傷つけているかわからないので、言わないように気をつけています。


例えば、私はお風呂に入るのが2、3日に1回なのですが、ここで「ズボラだからね」と口にしてしまうと、4日に1回お風呂に入る人を傷つけてしまう恐れがあります。それは避けたいので「自分は2、3日に1回風呂入ります」と、事実だけを言います。


というか、このこと(2、3日に1回)は人に伏せています。何なら毎日入ってると嘘をついています。自分でも汚い自覚があるのです。きっと4日に1回の人も嘘ついてると思います。


毎日お風呂に入らない理由は、単純にめんどくさいからです。


「めんどくさがり」も怖い言葉ですね。「私めんどくさがりだからさ、毎日掃除機かけないんだよね」と言われたら、週末しか掃除しない人はぐうの音も出ません。その点、私は毎日掃除機をかけるので、めんどくさがりを名乗る資格はありません。


私はタッパーに入れた冷凍ご飯を解凍したら、タッパーのまま食べます。少しでも洗い物を減らしたいからです。

コロナのゴタゴタに紛れて、子供の習い事を辞めさせようかと思っています。送迎がストレスだからです。

自宅から徒歩1分のところにスーパーがありますが、ネットスーパーを利用しています。スーパーで買い物をすることが好きではないからです。

鼻くそを捨てるのがめんどくさいので、食べます。もちろん人には言いませんけど。


だけど私はめんどくさがりではありません。毎日掃除機かけるから。


これで誰も傷つかずに済むはず…


みんな違ってみんないい。ということでよろしいでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村