60%生活

人生七転び八起き

自分の本音を掘り出し隊

世の中の人の大半が「せっかち」だと思うのですがどうでしょう。


すぐに「答え」を出したがるのは、問題を抱えていることがしんどいから。じっくり考えることを放棄して、中途半端な答えを出してしまうのです。


では、手っ取り早く答えを出すにはどのようにすればいいかというと、他人が出した答えを自分のものにすることです。


自分より頭のいい人の意見を鵜呑みにする、自分よりおしゃれな人の服装を真似する、周りの意見には疑問を持たずに従う。


これは程度の問題で、多かれ少なかれ誰でもやっていることだと思うのですが、私は明らかに「多かれ」の部類に入ります。自分に自信がなく、手を引いてくれる人がいないと困ってしまうのです。


この方法だと、最短で「答え」を見つけることはできますが、自分のためになりません。なぜなら、自分の頭で考えていないからです。


自分の頭で考えずに答えだけを手に入れると、知識が定着しないのです。なので過去と同じような困りごとが出てきても、その度にオロオロすることになります。


結局人生のタイムロスになるのですね。


以上のことを、私は小学生の自分に伝えたい。


おい私よ、母親や気の強い友人の言うことに従ってばかりじゃ、自分の人生を生きていることにはならないぞ!将来長〜い自分探しの旅に出ることになるぞ。


学校で友人に「嫌いな子いる?」と聞かれて「私は嫌いなお友達はいない」と言っていた私、お前が嫌いだよと言ってやれ!もしも怖いのなら言わなくてもいい、心の中でちゃんと言え。自分の心に嘘をつくな!


現在の私(38・白髪気になる)はというと、相変わらず人前で意見を言うことは苦手だけど、心の中でキッチリ毒を吐けるようになりました。昔は他人の粗を探してしまう自分が嫌だったけど、性格悪いんだと諦めがつくようになりました。これは退化ではなく、超絶進化しています。氷川きよしくらい進化しています。


「せっかち」の方はどうかというと、全く変わっていません。だけど、私がないと思っていた「自分の意見」は、なかったのではなく見えていなかっただけなのだと感じています。ブログを書いていると、どんどん自分の中から意見が溢れ出してくるからです。


もし同じような方がいれば、心の中で思っていることを、手を動かして文字にしてみることをお勧めします。そして文字にした感情がどんなに汚い言葉でも、否定しないことが大切だと思います。自分が自分を否定しないことがいちばんです。とても楽です。


私はこれからも「あつ森」の化石発掘のように、自分の本音を掘り出したいと思っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村