60%生活

人生七転び八起き

嫌なことがあるとムスッとしてしまう

38にもなって。やりたくないことをやらされている時や、疎外されてるなと感じる時に、口角が下がっているのを感じる。



やりたくないことでも割り切って楽しんでいる人を見ると、もう眩しくて目が開けられない。


同じ義務教育を受けてきた人間なのかしらと思う。なんらかの税金を免除してあげてはどうか。



ムスッとしてても良いことがないのはわかってる。自分のテンションは下がる一方、空気は悪くなるだけ。


だけどムスッとせずにいられないのは、自分の気持ちに嘘がつけないからだと思う。


嫌なのに笑う・楽しくないのに笑うことができない。


高校時代に聴いてた曲の歌詞にありそうなことを言ってるのはわかってる。完全にメンタルが高校生で止まっているのだ。



加えて問題なのは、私がやりたくないことが多めの人間であることだ。


心の真ん中に「めんどくさい」がドンと鎮座しているため、大体のことはやりたくないのだ。



このことも昔から悩んでいるが、何十冊の自己啓発本を読んでも結局変わらないのでもう一生そういうことなんだと思う。


我ながらこんな奴とは友達になりたくないと思う。


でも自己啓発本には「やめたいと言っているだけでやめられないことは、本心ではやめる必要がないと思っているのです」と書かれているし…



私自分の気持ちに嘘つかなくていいよね?(結局自己啓発本頼り)


嘘つかないことによって「万人に好かれたい」という野望は叶わないけど…



てか根っからのめんどくさがりのくせに、万人に好かれようとしてる精神よ。


ずっとメンタル弱いと思ってきたけど、なんかもう強い気がしている今日この頃。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村